ビン・缶・ペットボトル
リサイクル

ビン・缶・ペットボトルのリサイクル

弊社湯浅工場にて、有田郡市内及び一般家庭から排出される、ビン、缶、ペットボトルを種類別に分別し、圧縮などの加工後、各リサイクル工場へ出荷しております。

湯浅工場

作業フロー

  • 収集運搬・搬入

    弊社車輌による収集運搬(回収)、もしくはお客様のお持込にて、湯浅工場に降ろします。
    ビン、缶、ペットボトルに分かれている場合や全て混ざった状態の場合もあります。

    • 収集
  • 選別ラインに投入

    搬入された資源物を種類別に選別ラインに投入します。
    異物が混ざっている可能性がありますので最初に手選別にて取り除きます。

    • 投入
  • 各種選別

    缶の場合はアルミとスチールビンの場合は透明のビンと茶色のビンなど、各種類ごとに選別機にて分類します。また、選別機で取りきれなかった資源物も最後に手選別を行うことで無駄にいたしません。

    • 選別機
    • 手選別

他にも、古紙やウエスの
リサイクルも承っております。
お気軽にお持込ください。